Архивы 自分の手で修復する - 10por15.com

キッチンの床は良い装飾の要素です 誰もが、家でもアパートでも、美しく居心地の良い家を夢見ています。私たちの家が私たちの夢のように見えるようにするために費やす莫大な労力、時間、お金。長い間、技術は煩雑で高価で時間がかかり、アパートや家を修理することは自然災害と同じでした。 最低限の欠点を持つ多くの利点 今日、すべてが変化しました。この苦しいプロセスを遅らせることなく、すばやく簡単に優れた結果を得ることができます。知られているように、床の上に置かれた任意の修理のポイントは、それは、生産を残しているか、あなたは化粧仕上げに進む前に、このような天井として、あるいは壁に、他の仕上げ作業中にそれらを台無しにしないように、最後に部屋にフローリングを交換してください。でも、仕事の前に正しい選択をするために、部屋に清潔さを維持し、審美的な構成要素で終わる至るまで、それに割り当てられたすべての機能を実行するの性別を選択することがフローリングの異なる種類のすべての利点と欠点を考慮する必要があります。 当初、セルフレベリングフロアは、生産ホール、貿易ホール、倉庫での使用を意図していましたが、その利点、セルフレベリングフロアの設計の継続的な改善は、彼らの居住区への道を開いた。 このフロアの写真は複雑ではありませんが、対照的な色を使用しているため、説得力のある審美的な効果が得られ、このスタイリッシュなキッチンはさらにエレガンスをもたらします 現在、家の近代化を検討している多くの人々は、自己優位のフロアを選択しています。他の人が報道のこのタイプの機械的な損傷や耐久性への耐性を賞賛しながら、セルフレベリング床材で誰かが、誰かがオリジナルのデザインパターンで光沢のある表面が好き、何の関節を魅了していません。 また、建設や修理の専門家や消費者は、通常、バルクフロアの重大な欠点を呼び出す前に、長い間考えています。最も頻繁に引用された不満の中で光沢のある表面を満たし、並びに液体のフロア上のタイヤまたはゴム底の靴の跡が残ることがあります。このために、それは光沢のある床ため、有望と現代の床カバーを放棄する必要はありませんが – それは、顧客の単なる個人的な好みですが、表面は十分につや消しであってもよく、その痕跡は、簡単に手元の手段で除去することができます。 滑らかで光沢のある表面はきれいで、汚れが詰まっていない接合部がないことは、どのような愛人の秘密の欲望の具体化です キッチンのセルフレベリングフロア – 現代的な現代主婦の選択 注ぎ床は台所のための理想的な床カバーであり、多くの主婦によって実験的に確認されているため、この声明は誰の疑いもない。 「石の下にある」セルフレベリングフロアは魅力的で、自然素材の床には多くの利点があります 台所の床には継ぎ目がありません。つまり、きれいにするのが最も難しい台所に追加のガベージコレクションタンクはありません。傷、割れやへこみ、施釉タイル、木材コーティングやラミネートではありません。でも、お好きな鋳鉄製の鍋は、彼女の曾祖母から継承されていたように、これらの床は、それらの上に跡を残していないが、安全性や耐久性の非常に高いマージンを持っています。そして突然そのような迷惑が発生したとしても、破損したエリアを修復することは、ひび割れたタイルやリノリウムの焼けた部分を取り替えるよりはるかに簡単です。 さらに、装飾的なセルフレベリングフロアは、オリジナルのキッチンデザインアイデアを実現する可能性を大幅に拡大します。たとえば、花の芝生の形で作られた台所の床は、寒い冬の日にも暖かい夏の日の気分を作り出すことができます。 このようなパターンの床は、年中いつでもキッチンの夏の気分を維持することができます しようとした以前のデザイナーとして、従来のリノリウム、タイルやラミネートは調和のとれた空間の全体的なイメージを作成するために、キッチンのデザインに選ばれた方向に従うようにそれらを強制的に、ので、セルフレベリング床は、いつものスタイル枠を越えて行くことができます。 散らばったバラの花びらのイメージを持つ床は、それ自体が装飾の重要な要素です 液体床を充填するための最も一般的なプロット すでに私たちは台所でバルクフロアの設計のための最も人気のあるテーマを識別することができます – これは珍しい抽象絵画、明るいパステルに異なる色や色合いの植物のすべての種類の図面、有名アーティストによる絵画の断片です。多くのデザイナーは、最も人気のあるテーマの1つは、水の入った海の砂浜のイメージです。このキッチンの選択は伝統的なものとは言えませんが、マリンスタイルで装飾された客室は本当に面白くて魅力的です。 青い色や海洋のテーマはキッチンの装飾にはほとんど使用されませんが、海岸の形のバルクフロアを作る誘惑から抵抗するのは難しい その優れた技術的および個人的特徴の全てに加えて、元の設計ソリューションを実現するための材料としてのセルフレベリング床は他の仕上げ材料の中で不一致です。木製の床やラミネートコーティングの主な装飾は、タイルはおそらく抽象的、幾何学的に加えて、リノリウムの上に描画、部屋珍しい幾何学模様や飾りを飾る木の自然なパターンですが、床のようなデザインは驚きではありません。 レイアウトオプション…

どのようにキッチンの吊り天井を選択する:ヒンジ構造のタイプ キッチンは、料理だけを食べる場所ではなくなりました。ますます、キッチンの内部は、快適で快適なように装備されています。今日、誰も品質修理、排他的なデザイン、現代的な家電に驚いています。天井はどの部屋でも目に見える部分です。キッチンの理想的なソリューションは、吊り天井の役目を果たします。キッチンの天井を吊るすことで、天井の凹凸を隠すことができ、連絡を変えることができ、部屋の騒音を減らすことができます。そのような天井はアイデアをデザインする完全な自由を提供し、あらゆる種類のビルトインライトをインストールしたり、モザイクパターンを作成したり、マルチレベルの天井を作成したりすることができます。 珍しい種類のキッチンは、カセット吊り天井 キッチンの吊り天井の利点 多くの人は、吊り天井を設置することを無駄にして、部屋が低すぎるという事実を説明しています。実際に、光沢のある天井は視覚的に立方体の容量を増やし、スペースを広げ、キッチンに数センチの高さを加えます。光沢のある天井の反射特性は非常に高く、小さくて暗いキッチンに設置することができるため、表面によって、視覚的な錯覚を作り出します。 石膏の段ボールからの異なるレベルの天井の元のラインは、内装の主要な詳細になります 吊り天井は小さいが非常に高い部屋でよく見える。吊り天井は、数センチの高さを「取る」という不均衡を取り除くのに役立ちます。さらに、天井は、手動または飽和色で塗装されていると、はるかに低く見えます。 非常に頻繁に天井を「持上げ」する必要があります。吊り天井は非常に単純にこの問題を解決します。一つの層が明るいパステルまたは白で作られ、その中間が伸縮性のあるプリント布で形成されている場合、複合多層の天井を見るのは興味深いことです。このオプションは経済的です:フレームは石膏ボードでできていて、中間は数メートルしか必要ないシームレスな布です。吊り天井はきれいで、表面の凹凸が隠れており、耐久性があり、手入れが簡単です。 キッチンの吊り天井の選択方法 ハンギング天井を選択するときは、2つの簡単なルールに従う必要があります。最初に、天井材料の外観と衛生パラメータ、および第二に、それのケアの複雑さに注意を払う。キッチンでは、洗える表面の天井を選択する必要があります。これには、PVCフィルム製の吊り天井やシームレスな天井などがあります。このような天井は普通の粉塵を蓄積さえしないので、材料の滑らかな表面はグリースとすすで詰まることはありません。これは材料の構造と質感によるものです。それらは衛生的であり、凝縮物を集めず、きれいにし、自然な空気交換を妨げない。 照明システムを内蔵した天井は、その実用性のために普及している最も一般的な照明方法の1つです キッチンの追加換気は非常に重要です。このシステムを埋め込む可能性があるため、吊り天井はキッチンの装飾に最適です。設計思想は、あなたがインテリアを飾るように換気グリルを配置することができます。照明装置には特に注意する必要があります。キッチンの壁に組み込まれたランプは、柔らかい光をたくさん出すので、キッチンでの作業は特に楽しいものになります。標準的な機能に加えて、ある順序で配列された内蔵ランプは、インテリアに独創性と特別なスタイルを与えます。 木製の吊り天井を選択するときは、木材が毎日水蒸気、湿気、すすにさらされることに注意する必要があります。彼らはエリートクラスに属し、個性と立派な外観を兼ね備えています。適切な注意を払って、木製の天井は耐久性がありますが、多くのデザイナーが木材を好みますが、キッチンは別の素材を選択することをお勧めします。 Reechnyの天井はシンプルに見えますが、フリルはありませんが、使用するのは非常に実用的で便利です キッチンに吊り天井を配置するための予算オプションはプラスチック製です。インストールと操作が簡単で、清掃が容易で耐久性があります。プラスチックの天井は湿気に強いです。洪水の場合、天井に離婚はなく、水はシートの接合部のスリットからゆっくりと流出する。プラスチックの天井は非常にきれいです。白い天井の場合、1年に1〜2回ウェットクリーニングが必要です。天井をベージュ色で選択すると、その上の汚れはほとんど見えなくなります。この場合、天井は1〜2年ごとに石鹸水または特殊な溶液で布で拭き取ることができます。プラスチックは天井の欠陥を完全に隠す。 10センチメートルの斜面を持っていても、プラスチックの天井はこの欠陥を完全に覆い隠します。この材料の唯一の欠点は火災の危険です。点火すると、煙が出て強く煙が出て黒くなる。決定的になる主な要因は価格なので、多くの人々はこの品質に注意を払っていません。 キッチンの石膏吊り天井は、異なる建築様式で天井面を飾ることを可能にする。石膏の利点は、それが耐火材料であり、それは台所で非常に重要であるということです。石膏の天井は塗装が容易で、異音からの遮音性が良い。さまざまな通信、換気、照明器具の設置を隠すことは簡単です。石膏は設置が簡単で、必要な変形をもたらし、異なる遷移を有する多レベルの天井を作ることができる。比較的控えめな価格で、この素材は建設業界で最も人気があります。 キャンバスの素材を選択するときは、メーカーに注意を払う必要があります。テストでは、中国の吊り天井は500回の洗濯サイクルに耐えることができますが、ヨーロッパのメーカーのキャンバスは1000サイクルまで耐えることができます。標準以下の天井のコストの20%の節約は、その半分の寿命を失う可能性があります。 吊り天井のデザインの写真例 吊り天井に興味がある場合は、さまざまなモデルと設計ソリューションを知ることができます。台所の吊り天井を見ると、写真はあなたの敷地に適した天井の種類を決定するのに役立ちます。天井の例を知り、特定のモデル、布の種類を選択し、修復のアイディアをあなたのインテリアに変換することができます。 吊り天井は空間をゾーニングすることができ、しばしば装飾的な機能ではなく、この特定のものが、 吊るされた天井に置かれたオリジナルの図面は、部屋を完全に変えることができ、毎日すばらしい気分を作り出します 天井の静かで控えめなイメージは、部屋を飾るだけでなく、台所での平和と静けさの感情を作り出します キッチンの吊り天井はストレッチ天井とうまく組み合わせられ、ユニークな壮大なコンポジションに変わります スポットライトは、エレガントさと装飾性のシンプルなスラットの天井を追加します ストレッチ天井と石膏ボードの可塑性とコンプライアンスのおかげで、天井構造には、大胆な形や線が与えられます

絵画のための壁紙を接着する方法:さまざまな種類の壁紙を扱うニュアンス 多くの種類の壁紙が、アパートや家のインテリアを更新したいメーカーによって提供されています。多くの人は非常に便利で実用的な絵画の壁紙を選びます。ペーストした後は、数回ペイントすることができるため、これらの壁紙は長時間役立ちます。しかし、絵の下の壁紙を正しく接着する方法を知る必要があります。 便利な詳細を知ることで、ペイント用の壁紙を正しく適用することができます 絵画の壁紙は何ですか 生産技術と材料の品質によると、絵画の壁紙は次の品種に分かれています: 絵のためのビニールの壁紙。彼らは紙ベースを持っているので紙とも呼ばれ、トップレイヤーだけがビニールで作られています。 不織布の壁紙は、不織布の不織布で構成され、ビニールの薄い層で覆われています。 Steklooboiは不織布ベースを持ち、トップレイヤーは特別な添加剤を含む石英砂でできています。 絵画のための壁紙はすべて非常に耐久性があります。ほとんどの場合、テクスチャリングされているため、壁の欠点を隠すのに役立ちます。それらは5〜15回染色することができるので、経済的である。紙ベースの壁紙は5〜7層の塗料に耐えることができ、不織布とガラス繊維は最大15回まで塗装することができます。しかし、同時に、それぞれの絵画での救済が目立たなくなることを考慮してください。 だから、そのような壁紙の比較的高い価格で混乱しないでください。あなたは台所用の紙の壁紙を購入した場合、すべての後、あなたは1年や2年でそれらを接着する必要があるが、それはコストにお金、労力と時間を必要とします。塗装前の壁紙については、単純に(非常にオリジナルであることができ、これらの壁紙をペイントするために、途中で)自分の色を変更して、新しいインテリアを取得します。 絵画のための壁紙の主な装飾的な特徴 – 彼らのテクスチャは、あなたが花を安全に試すことができる 塗装の壁紙を適切に接着する方法 まず第一に、適切な接着剤を選択する必要があります。あなたは紙ベースでペイントするための壁紙を購入した場合、普遍的な接着剤が行います。不織布やガラス繊維の場合、そのような品種には特殊な接着剤が必要です。 通常、ペイント用の壁紙は、画像構造を保存するためにウィンドウから接着を開始します。 次に、壁を準備する必要があります。古い壁紙やペイントからそれらをきれいにします。壁に穴や亀裂がある場合は、それらをはがしてください。壁にはこれまで仕上げ加工がなされていない場合、壁面を平らにして表面を平らにする。石膏が乾燥すると、プライマーを使って壁を処理する必要があり、乾燥した後でのみ、貼り付けに進むことができます。 接着剤バットを塗るための壁紙、ストリップの端を慎重に調整する 部屋の周りを反時計回りに動かしながら、窓の左側に壁紙を接着します。最初の布を均等に接着するために、鉛ボブまたはレベルゲージを使用してください。ウィンドウから約0.5mの垂直線を描く。あなたは、不織布壁紙やガラス繊維をkleite場合は、唯一の壁に接着剤を塗布しますが、裏紙と壁紙を使用する場合、接着剤やキャンバスをpromazyvat必要があります。既存の不規則さを滑らかにするために、ストリップを部屋の高さに沿って5〜7cmに切断します。壁紙に糊を塗り、5〜10分待ってキャンバスを浸してください。 塗装用の壁紙を貼り付けるときは、通常のデバイスを使用することで、手間のかからないようにすることができます ストリップの上部を壁に押し付け、垂直線に沿って整列させます。壁に全体のストリップを押し、レベルその特別wallpaperingへら又はブラシ、全長にわたってproglazhivaya布、エッジに中心から移動します。ストリップを糊付けした後、余分な天井と台座を建設ナイフで切断します。 コーナーで絵の下に壁紙を接着する方法 ペイントグルー用の壁紙は重なり合わず、突き合わせるようにします。角度は、通常、完全に平坦ではないので、壁紙ウェブ5-7 -1におけるダウン隣接壁に起こっているように(外部および内部)隅の壁紙接着剤であるべきである。次に重ね合わせウェブが接着されています。その後、鉛直線を使用して、オーバーラップによって形成された二重層の中央に垂直線を描画します。この線に沿って壁紙ナイフを切断し、余分なストリップを除去し、得られた関節を滑らか(定規を使用してください)。

キッチンに最適なもの – タイルまたはリノリウム 統計によると、ロシアで最も人気のある床はリノリウムです。それは安価で耐久性のある材料であり、さらにケアが容易です。セラミックタイルは3位のみを占有し、名誉ある2番目のラミネートを与えます。しかし、キッチンの場合、水分を恐れているため、ラミネートを購入する人はほとんどいません。だから、あなたの台所のタイルやリノリウムの方が良いかどうかを判断する必要があります。 どちらが良いですか – タイルまたはリノリウム リノリウムの利点と欠点 このフロアカバーは、不均一で均質なポリ塩化ビニルでできています。異種ポリ塩化ビニルはいくつかの層からなる。最初の(下)層はフェルト、ポリエステル、ジュート、PVCのベースです。第2の層(それらのいくつかが存在してもよい)は、発泡ビニルであるガラス繊維である。第3の(上の)層は、ヘビーデューティービニールの透明層である。 キッチン用リノリウム リノリウムの長所 さまざまなデザインや色合い。すべての建設店は、このコーティングの20以上のバリエーションを提供し、その色はあなたの心が望むものになります:幾何学的な図形、模様、大理石または木材、タイルまたはラミネート。 安価にリノリウムのコスト。より低い価格の閾値は、1ルール当たり120ルーブルからです。 材料を使って作業するのは非常に簡単です。修理作業から遠い人でも、このカバーを敷くことができます。 リノリウムは簡単にケアすることができます。特別な洗剤は必要ありません。 タイルのような寒さではなく、触ってみると楽しいです。リノリウムで覆われた床は弾力性があり、同時に非常に柔らかい。コーティングは非常に強く、特に耐摩耗性のリノリウムになるとします。 人々の交通量の多い場所向けに設計されたリノリウムは、魅力的な外観を失うことなく、何十年もの間役立っています。あなたがそれを慎重に扱うならば、家庭用リノリウムもかなり長い間役立ちます。 キッチン用リノリウム リノリウムマイナス 部屋が日光の多い場合、リノリウムは色を失う可能性があります(日焼け)。 材料は機械的な影響を受けません。ナイフやフォークが落下し、靴で靴を履いて歩くと、床カバーに損傷を与える可能性があります。 リノリウムは温度降下を許容しません。 それは汚れのように見えるかもしれません。例えば、脂肪、アセトン、塗料および他の不快な物質はリノリウムの表面から非常にひどく洗い流される。しかし、すぐに反応し、滴り落ちたものやこぼれたものを拭き取っても、汚れは現れません。 リノリウムは化学物質を恐れている。それはいくつかの積極的な洗剤で腐敗する可能性があります。汚れ、汚れ、および脱毛症があるので、床を洗うためにはリノリウムの救済のみを使用してください。 貧弱に作られたリノリウムは、内部を台無しにすることができます キッチンのセラミックフロアタイル キッチンは交通量の多い部屋とみなされます。フロアを覆うように、セラミックタイルを多く使用しています。この資料のメリットとデメリットを考慮してください。 セラミックスの利点…

キッチンの天井を使用する利点:専門家の評価と写真の事実 天井reechnye – 建設市場で広く使用されている天井の装飾の特別な種類です。そのような天井は魅力的な外観、面白いデザインを持っています。さらに、手頃な価格で設置も簡単です。別の重要なプラス:手すりの天井のインストールは、照明、警報システムと換気に関連するすべての通信を非表示にすることができます。おそらく、それは台所用の天井の天井がしばしば注文される理由です。 天井のスラットは、線、色、光の遊びを持つ設計実験のために肥沃な土壌であることが判明した 天井面はレール形状のフラットラインです。美しくてきれいに見えます。ラスの天井は非常に耐久性があり、耐腐食性があり、心地よく手頃な価格です。このような仕上げ材は、高湿度の部屋には最適です。シーリングラックはアルミ製で、濡れた状態でも錆びないしたがって、それらは洗浄することができます。 主なタイプのラス天井 オープンタイプのレール 台所用のラスの天井と、開け閉め型のラスがある部屋があります。最も人気のあるデザインはオープンタイプです。ロッドの間で使用することができますか、そうでないかもしれません。この天井を使用すると、さまざまなデザインソリューションを作成できます。結局のところ、スラットは異なる色のインサートと組み合わせることができます。 クローズドラックタイプ 例えば、スラットは白色で、インサートは金メッキ、スラットは金属、インサートはクロムメッキです。クローズドレールでは、インサートを作成する方法がありません。 3番目のタイプはスラットレス天井です。このインストール方法のレイキは、それらの間に隙間なく密接に組み立てられています。天井をモノリシック構造のように見えるようにするには、このインストール方法が適しています。 さらに、「イタリア」と「ドイツ」のデザインの天井用のラックもあります。最初は滑らかな線、丸みを帯びた端、コーナーなしを意味します。ドイツのデザインは長方形の硬いレーキです。イタリアのデザインのラスはどの建物にも完璧です。また、 “ドイツ”の天井はビジネスデザインを提供し、アパートや家屋よりオフィス、店舗などの公共スペースに適しています。 ラスの天井の設置は大きな困難を引き起こすことはありませんが、専門家にそれを委ねることはまだ良いです キッチンにラックマウント天井を使用する利点 第一に、それらは温度および高湿度の変化に耐性がある。第2に、ラックパネルは天井の傷を良好にカバーし、設置のための表面の予備的な準備を必要としない。第三に、ラスの天井は、ケアおよびメンテナンスにおいて単純であり、耐久性がある。第4に、仕上げ材としてのスラットは、点照明システムの設置および多層天井の作成に理想的である。さらに、ラスの天井は、火災安全の要件を完全に満たしています。 天井は、4mのストリップ、スラット(オープンタイプの天井である場合)の間のインサート、レールを固定するためのレール(4m)、壁の角度(3mの長さ)、サスペンションで構成されています。それらを取り付けることは非常に簡単です。アルミ製の吊り天井の使用は、マンション全体ではなく、台所でのみ修理を行う場合に正当です。構造物を設置するとき、液体ビルディング混合物および種々のバルク物質を使用する必要がないので、室内の清浄さは保存される。 レイキは、ポイントライティングシステムの設置やマルチレベルの天井の作成に最適です すべてのパネルは厚さ0.3mm〜0.5mmのアルミテープで作られています。結果として得られる天井は、完全に平坦でも湾曲していてもかまいません。特別に曲げられたパネルから作成することができます。この材料により、天井面にさまざまな図面を作成することができます。このために、パネルは、異なる角度で垂直または水平面に接続される。天井に放射状に広がるパネルを作ることさえできます。 その厚さが薄いにもかかわらず、キッチン、バスルームまたは他の部屋のラスの天井は、これらの部屋の音響特性を改善することができます。このような目標を持っている場合は、特殊な穴あきパネルを購入して、音を吸収してください。 吊り下げられたラスの天井は、環境にやさしい材料で作られています。彼らはほこりを蓄積しないので、カビや真菌を形成しません。天井は清潔さの要求が高まった施設(例えば、病院)でさえも使用されます。必要に応じて、石けん水に浸した湿った布でシーリングパネルを簡単に清掃することができます。 多くは、彼らが部屋の高さを盗んでいると信じて、台所でラスの天井を使用していません。はい、そうです、天井が少し低くなっています。しかし、このような天井の機能はこの欠陥を打ち消します。結局のところ、ラスの天井は技術設備とパイプを完全に隠していますが、同時に照明と空調システムに簡単にアクセスできます。アルミのラス天井は、古い天井の欠点を隠すでしょう:ひび割れ、汚れ。 ラック天井は技術設備、パイプ、古い天井の欠陥を完全に隠す キッチンの天井の色のスケール ラスの天井の最も一般的な色は白です。多くの人々は、キッチンの天井が真っ白になるはずであると確信しています。しかし、色の選択は非常に大きく、それは台所の所有者と設計ソリューションの要望にのみ依存します。クローム(ミラー)コーティング、ゴールドカラー、メタリックで見栄えの良い天井。吊り天井の天井のモデルや色の幅広い選択は、あなたの台所に任意の設計ソリューションを実装することが可能になります。 ラックの天井は創造的なキッチンの設計のための十分な機会を提供する

キッチンのコルク床は何ですか:エココーティングの利点 キッチンのコルク床は、実用性、環境に優しい、美しさと耐久性を兼ね備えていますが、喜びは安くありません。コルクは他のタイプの床よりも多くの利点を持つ天然素材です。コルクの台所の床が電化されていない、埃は有害物質を排出しない、臭いを吸収しない、彼らは脂肪と水分を恐れていない、彼らは金型を構成するものではありません、げっ歯類や他の害虫の影響を受けやすい腐敗のプロセスではありません、蓄積しないと燃焼をサポートしていません。さらに、コルクの形状を復元する能力のおかげで、それはどんなへこみおよび傷も残さない。 コルク床はどんなスタイルでも装飾されたインテリアにシームレスにフィットします キッチン用のコルク床の利点 独自の性能特性により、キッチンやバスルームを含むあらゆる生活空間で天然コルクを大胆に使用することができます。石、ガラス、木材、セラミックタイル、金属や繊維の調和との独占質感、豊かな色は、暖かさと快適さでそれを埋め、どんなインテリアに有機的にフィットプラグが可能、設計実験ベント与えます。その高い弾性、弾力性とユニークな衝撃吸収特性のために、コルク床は、関節の健康全体筋骨格系に非常に有利な効果である、方法で光ばね効果を作成します。材料の断熱特性は室内の快適な微気候を維持するのに役立ちます。 ミツバチのハニカムに似ているコルクの細胞構造は、少量のガスで満たされ、防水性の弾性シースによって分離された膨大な数の微小細胞からなる。弾性、水と防音性、軽さ、耐摩耗性、化学的不活性性、耐久性、断熱性、低燃焼性というコルクに驚くべき特性を与えるのは、このユニークな構造です。 20年経っても適切なケアをすると、キッチンのコルク床は新しいように見えます! コルクカバーの色の多くの変形は、それを効果的に構内のゾーニングに使用することを可能にする 独自のテクスチャと豊富なカラーパレット コルク床は、有利なことに、他のタイプの床材と独特の性能特性だけでなく、幅広い装飾的特徴を有する。コルクの質感は細かいものから大理石のようなものまであります。自然な配色には、茶色、黄色、黄土色の快適な暖かい色合いが含まれています。キッチンのインテリアを活性化させ、多彩な色彩のインクルージョンやカラーコルクを助けます。現代の技術では、木、石、大理石、小石、砂などの貴重な種の色や質感を模倣したコルク写真パッケージを作成することができます。パネルのサイズと敷設の方法によって、異なる照明の下でコルクコーティングを施したキッチンフロアは完全に異なって見えます。コルクはスタイルや時間外の素材なので、古典とアヴァンギャルドのバランスを取るためにコルクを適用することがよくあります。デザイナーはコルクが好きで、他の仕上げ材との相性も優れています。最も有利なのは、木材、石材、竹、亜麻と組み合わせたものです。大規模な繊維、乳製品と沸騰する白い色調の家具と組み合わせると、超近代的な白っぽくなったコルクは信じられないほど絶妙に見えます。キッチンのデザインにおけるコルク床の元の使用の可能性、そのテクスチャと色を組み合わせるための選択肢は、デザイナーの想像力によってのみ制限される。 デザイナーは、コルク床の技術的特性だけでなく、その装飾的な特徴、特に非常に気持ちの良い色合いと色合いも高く評価しています 健康で感情的な雰囲気のための質と環境に優しい コルクの使用は、有害化学物質を使用せずに台所のための信頼性の高い床カバーを作成する絶好の機会です。床を覆うには3〜8mmのコルクタイルの厚さを使用します。タイルが厚くなればなるほど、床材はより耐久性があります。木製の寄せ木細工のように、コルク寄木細工は、表面を研磨して研磨することによって容易に更新することができます。コルク樹皮の個々の部分からコルク床を得るために、樹皮を細かく細断し、オーブンに入れてプレスする。同時に、ストッパーから、スベリンが放出され始めます。スベリンは自然の細胞物質で、すべての小片を含浸させて接着し、コルクスラブにします。コルク層は焼結体で構成さ – コルク、木の樹脂層やほこり、焼結層と天然木やコルク自体のトップ化粧単板の別の層数回漆塗りやビニール。いくつかの悪意のある製造業者は、天然のホルムアルデヒドおよびポリウレタン樹脂の代わりに硬化タイルを使用する。それは、高品質な製品になると材料が排他的に天然物に使用される接着剤として、安全性と環境性能のための最高の要件を満たした場合 – 天然樹脂、コルクの樹脂を含むを。有意寄木細工の寿命を延ばすが、それらが大きく、自然天然コルク提示正の品質を低下させるので、それはまた、例えば、アクリル樹脂、ポリ塩化ビニルコーティングコルクフローリング合成物質を避けるべきです。 必要に応じて、非伝統的なスタイリング方法を適用してコルクコーティングの装飾性を高めることができます キッチンの接着剤または「フローティング」コルク床 コルク床そのものの特別な独特の風合いは、装飾機能を実行することができます  コルク床材は2つの主要なタイプに分けることができます: 接着剤 接着コルクの寄木細工は、厚さ2,3,4および6mmの小さなスラブの形で特別な土台で製造されます。長い耐久性のために、浮動型以上のコストがかかります。接着コルクタイルは、高密度化(漆塗り)され、圧縮されていない2つのタイプのものである。密閉タイルは追加の処理を必要としません。インストール直後にすぐに使用できます。施工前に未圧縮のコルクタイルからの床材は、ワニス、油またはワックスによる追加処理が必要です。 “フローティング” これはコルクの寄木細工の特別なタイプです。従来の技術とは異なり、コルクタイルは床に接着されていません。ユニークなロックシステムを使用すると、接着剤を使用せずにプレートを互いに取り付けることができます。移動すると、そのような床は簡単にアンマウントされ、あなたと一緒に新しい場所に運ばれます。 「フローティング」寄木細工は温度変化や強い水分暴露に対してより敏感ですので、キッチンフロアにコルクを塗布することをお勧めします。 キッチンの仕上げ材の特性を考慮して設置された照明は、新しい光の中でコルクカバーを提示することを可能にする  ステップごとにコルクを敷く…

古い壁紙に新しい壁紙を貼り付けることは可能ですか:壁紙のトリック 壁紙 – 私たちの同胞のアパートで使用されている壁の装飾のための最も人気のある材料。壁を貼り付けるには、ほとんどの人がマスターを招待しますが、いくつかは自分で行います。彼らは何かを持っていると質問が発生します:あなたは壁紙に壁紙を接着することはできますか? 壁紙に壁紙を貼り付けることは可能であり、価値があります – 一般人の最も一般的な質問の1つです あなたが壁紙になることができるとき 建設のマスターは保証されています:壁紙を壁紙にするために、壁面は古いコーティングから完全にきれいにし、プライマーで平らにし、脱脂しなければなりません。古い壁紙を取り除くには、通常の水か壁紙の接着剤を溶かす特別なエージェントを使います。溶液をローラーで表面に塗布し、スパチュラをスパチュラで壁から除去する。必要に応じて、壁紙を打ち抜くための工具、または彫刻されたローラーを使用することができます。 貼り付ける前に壁を準備する必要があり、古い壁紙の不規則や埃、残物をすべて除去する しかし、表面をきれいにする時間や欲求がないということが起こります。次に、コーティングの品質を分析する必要があります。それが薄いと十分にタイトな場合は、壁紙に壁紙を貼り付けてみることができます。表面の準備に費やす時間を節約します。しかし、この貼り付けの欠点ははるかに存在します。 壁紙に壁紙がある場合はどうなりますか 特別な化合物で壁を処理することで、任期満了後の壁紙の除去が容易になります 古い壁紙を貼り付けるときに古い壁紙が剥がれ始めることはありますが、所有者が壁を掃除するときではなく、新しい塗料が既に貼り付けられているときに起こることがあります。おそらくある日、壁にはたくさんの泡があります。これが壁のはがれが始まる方法です。壁の見えない眺めを楽しんだり、新しい修理を始める – それはあなた次第です。新しく始まった修理には、計画外の時間と財務コストが伴うことに注意してください。 古い壁紙に新しい壁紙を貼り付けることのもう一つの欠点は、色の不一致です。古い青緑色の壁紙にライトブルーを貼り付けることにした場合、新しい壁紙を通して古い絵が輝く可能性があります。 多くの人は古い壁紙を裂いて、壁にその基盤を残しています。それがしっかりと保持されている場合にのみ、壁紙を貼り付けることができます。しかし、この場合、あなたが貼り付ける壁紙のタイプは、以前に接着したタイプと一致しなければなりません。たとえば、金属が含まれた壁紙など、水蒸気を通さない壁紙を貼り付ける場合は、紙ベースを置かないでください。 油絵具やワニスで塗装された壁は、最も不適切な壁紙コーティングとみなされます。したがって、そのような壁がまだ何かを接着することができたならば、古いコーティングを裂くために急いではいけません。この場合は、壁紙に壁紙を貼り付ける方法を除いて、考えてみることは何もありません。もちろん、壁の壁紙がしっかりと保持されていることを確認する必要があります。 販売時には、その後の壁紙の交換のための特別なツールがあります。これは、壁紙を接着する前に乾燥した、きれいな表面に適用され、壁紙が提供された後、彼らは壁から簡単に削除されます。これらの製品は、壁紙の構造に容易に浸透し、乾燥した形で表面を浸すことなくその後に分離されるという事実を促進する組成を有する。洗濯可能で湿気の少ない壁紙の下で壁を処理することをお勧めします。何度も繰り返しても、壁紙は残渣なしで簡単に壁から取り除かれます。

あなた自身の手でキッチンにエプロンをレイアウトする方法:デザインの選択と敷設のヒント エプロン – より人気が高まっているデザイン要素。キッチンを飾るだけでなく、作業エリアを汚れやはねから守ります。この部分では、空間の視覚的な認識を変更することができます:それを拡大し、軽く塗りつぶし、インテリアの個性を強調します。さらに、実行のためのさまざまなオプションは、あらゆる空想を実現し、調和のとれた環境を作り出すことを可能にします。上記のすべては、「キッチンにエプロンをレイアウトする方法」という質問が関連性を失わない理由、また仕上げ作業を実行する際の主な目的となる理由を簡単に説明することができます。 モザイクからキッチンのためのエプロンは、適切なスキルを持っていない独立してレイアウトする、それは困難になります エプロンのデザインを選択する キッチンのための外見エプロンはあなただけでなく、家具やアクセサリーと組み合わせてください。建物のスタイルに応じて装飾のいくつかの概念に分けることができます。 ニュートラルな落ち着き いくつかは、パステルトーンが退屈で興味深いように見えるかもしれませんが、これは誤解です。明るい色は幻想的で、空間を広げ、熱で満たし、実験のための広範なフィールドを提供します。ビニールのステッカー、対照的な色合いの元の棚、モノクロの静けさの背景にある明るいアクセサリーは、キッチンを認識を超えて変えます。 華やかなアクセントは、セラミックタイルから最も一般的なキッチンエプロンにも装飾性を追加します 明るい楽しみ ジューシーな色は、非普通で大胆な解決策のファンにアピールします。主なルール – 明るいストロークは孤独ではありません – 細部に同じ色を使用してください。料理、タオル、ポットホルダー、フラワーポットなどの陽気な「スポット」は、あなたの台所を本当に思い出深く元気にするでしょう。 明るい色合いはプラスを追加し、光沢のある表面はエプロンのケアを不快な義務から簡単かつ迅速なアクションに変換します コントラストのゲーム キッチンのエプロンを色を対照にして仕上げることは、部屋の利点を強調し、欠陥を巧みに隠すのに役立つデザインテクニックです。クラシックから想像を絶するものまで、さまざまな組み合わせが可能です。すべてがあなたの好みに依存します。主なものは、玉虫色のパレットの「戦う」サンプルが刺激を与えず、疲れないことです。 対照的な実験を恐れてはいけません。時には彼らは驚くべき結果を出すことができます キッチンのエプロンを作るためにどのような材料から エプロンの製造のための材料について話し合っているならば、厳しい観客の好意を得たお気に入りを強調する必要があります。候補者のそれぞれにはかなりの量のプラスがあるため、候補者を選ぶには長い時間がかかります。 永遠の古典 – タイル 台所用のエプロンを作るための材料がたくさんあるという事実にもかかわらず、タイルはリーダーの位置に降らないだろう。このような状況は、化学的、機械的影響および温度変化に対する抵抗、ケアの簡素化、数十年の間の完璧な外観を喜ばすための準備など、価値ある品質によって引き起こされます。 セラミックタイル –…

キッチン用のビニールの壁紙を選ぶときに間違ってはいかがですか:ビニールについての真実 キッチン用のビニールの壁紙を選ぶと、間違ってはいけません。現在までの価格/品質の比率では、これは最適なオプションです。ビニールの壁紙の生産に高度な技術と革新的なコンポーネントを使用することで、高強度、信頼性、耐摩耗性、耐久性を特徴とする仕上げ材を作ることができます。ポリ塩化ビニルの保護層のおかげで、このような壁紙は日光、湿気、機械的影響、および汚染を恐れることはありません。キッチンのインテリアで最も大胆なデザインアイデアを実現するために、色の模様や天然素材のテクスチャなど、壁ビニールのラインナップが絶えず拡大しています。 キッチン用のビニールの壁紙は、その美的可能性と実用性でお待ちしています ビニールの壁紙の特徴 ビニールの壁紙は、高密度の紙、織物または不織布の基材とPVCフィルム製の保護トップレイヤーの2つのレイヤーで構成されているため、壁紙の強度と耐久性が向上します。キッチン用のビニールを選ぶときは、特殊な含浸を施した壁紙の処理に注意を払い、真菌やカビの形成を防ぐ必要があります。 ポリ塩化ビニル壁紙の保護層のおかげで日光、湿気、機械的衝撃や不純物を恐れていません 市場にあるさまざまなビニールの壁紙は、2つの大きなグループに分けることができます:発泡ビニールとビニールの壁紙ホットスタンピング。上のビニール層を加工する特別な技術は、ほぼすべての種類の表面とテクスチャを模倣することができ、また、壁紙に彫刻の救済を与える。モノフォニックビニールの壁紙とパターンで制作されています。どちらも装飾性が高く、小さな凹凸や壁の欠陥を隠すことができます。 素朴なやプロヴァンススタイルのキッチンの装飾に適した複合レトロスタイルのビニールの壁紙 ビニールの壁紙の品質は、ビニールのフィルムの厚さによって異なります。同社の「ビニール」は耐久性があり、マークもなく、太陽の下で燃え尽きることもなく、湿気を恐れず、ウェットクリーニングにも耐性があり、洗剤の使用でも磨くことができます。装飾性とパフォーマンスの特性を失うことなく、壁の装飾のこの種は、完全に10年以上まで続くことができます!ビニールの壁紙 – 気密性の唯一の重要な欠如。しかし、仕上げ材の大手メーカーの多くは、壁が “息を吸う”ことを可能にする革新的なビニールの壁紙をすでに導入しています。つまり、カバーの下から凝縮液を蒸発させ、同時に水分が壁紙に浸透するのを防ぎます。 壁紙のオリジナルの図面はキッチンのインテリアで非常に興味深い結果を達成する キッチン用のビニールの壁紙を選んでください 発泡ビニルベースの構造壁紙 発泡したビニールは表面が粗く、触っても柔らかいので触れるのがいいです。ビニールまたは不織ベースのビニール塊をその後の熱処理で塗布して、発泡ビニルの壁紙を作成します。その間にビニルフォームがテクスチャーを獲得します。これらの壁紙は、表面の不規則性や様々な欠点を完全に隠し、伸ばしもしません。発泡した壁紙の不足 – 低強度、彼らはキッチンを仕上げるための理想的なオプションを呼び出すことができません。 構造的なビニールの壁紙は、完全に不規則なマスクと様々な表面の不完全さ 絵画のためのビニールの壁紙 状況の頻繁な変化のファンのための優れたソリューションとなります。このような壁紙は、任意の色で繰り返し塗り直すことができます。白またはすでに色がついていて、使用の準備が整っています。着色の特別な方法を適用すると、あなたは非常にオリジナルの台所の壁を飾ることができます。例えば、塗料は前面に塗布するのではなく、不織布層の内面に塗布することができる。材料は浸透して背景を作り、レリーフビニールの領域はそのまま残る。このテクニックでは、「sgraffito」テクニック(イタリアからの翻訳では、「傷ついた」)で色付きセメントで壁の装飾をシミュレートすることができます。もう一つの一般的な方法は、非常に希釈された塗料を前面に塗布し、次に柔らかい布で拭き取ることである。背景は明るく、救済はより薄い色合いになる。 完全にユニークなインテリアを作成するには、ビニールの壁紙をペイントに使用することができます コンパクトビニール これはいわゆる平らなビニールの壁紙のホットスタンピングであり、さまざまな素材の模造です:テクスチャ石膏、石、テキスタイル。コンパクトなビニールは洗濯や硬いブラッシングを心配していません。耐久性のある素材は、スタイリッシュで調和の取れたキッチンインテリアのための心地よいテクスチャーと幅広い色彩が特徴です。 グルメプリントのキッチンビニールは、長い間その関連性と人気を失うことはないようだ キッチン用ビニール 密なまたはキッチンのビニールは、キッチンやバスルーム用に特別に設計されたスーパーウォッシュの壁紙です。ゴム入りビニールのおかげで、このタイプの壁紙は高い耐湿性と汚れ忌避性を備えています。あなたはキッチンのカウンタートップやセラミックタイルの代わりにバスルームの上にさえ、そのような壁紙を接着することができます。しかし、その厚さのために、キッチンのビニールはやや失礼に見えます。グルメなモチーフの非常にインスパイアされたテーマ図。 ウォールビニールは天然素材の色やテクスチャーを模倣することができ、パステルカラーはそれをさらに魅力的にします…

キッチンに最適なもの – タイルまたはラミネート 非常に頻繁に修復作業では、より良いタイルやラミネートは何を選択する必要がありますか?キッチンフロアの材料を選択するには、どのような要件をカバーする必要があるかを決定する必要があります。提示された床材のそれぞれはプラスとマイナスを持っています。 タイルやラミネートを選択するのが難しいことがある 床タイル 床タイルは耐久性があり、メンテナンスに控えめで、豊富な色の範囲があるので、キッチン、バスルーム、廊下、リビングルーム、バルコニーで使用できます。オフィスビル、ショップ、プロダクションエリアに最適です。タイルは湿気から表面を確実に保護し、積極的な化学物質に耐性があり、頻繁な温度変化および蒸発に耐える。環境保護を気にする人は、セラミックタイルを選択する必要があります。有害物質が蓄積しない自然生態系の製品です。セラミックタイルの製造においては、天然の安全な天然材料のみが使用される。 システム「暖かい床」はタイルの「寒さ」の問題を解決し、これを考慮する人々をセラミックタイルの主な欠点とする 床タイルは弱く電流を流し、不活性で耐火性です。室内で火災が発生した場合、セラミックコーティングは火災を部屋全体に広がらせません。タイルは発火しない、高温に曝されることにより破壊の対象にならない。その特性上、それは自然石に似ているので、湿度の高い部屋、温度条件の頻繁な変化に理想的です。 成功したセラミックタイルは、キッチンインテリアの尊厳を強調 セラミックタイルの欠点は、それが冷たい材料であることである。もちろん、この問題は床暖房によって解決できるが、床を暖房するためにのみ加熱を含むことは必ずしも可能ではない。したがって、寝室や子供用の部屋にタイルを置くことは推奨されません。 2番目の欠点は価格です。タイルのコストは、メーカー、サイズ、テクスチャによって異なります。さらに、セラミックタイルの設置は、積層物を敷設するよりもコストがかかる。しかし、タイルは耐久性のある素材であることを覚えておく必要があります。 PVCタイルの特長 PVCタイル – これはリノリウムのアナログです。ポリ塩化ビニルタイルは、廊下や台所に置くことができます。それは容易に運ばれ、そのロールアナログよりも強く、良好な遮音性を有し、膨潤せず、スリップせず、広い色範囲を有する。いくつかのバージョンのPVCタイルを使用すると、元のパターンを作成できます。これはかなり安いオプションの床です。その欠点は人工材料で作られていることですが、誰もがどのような素材をスタイリングに使うかを決めるのです。 PVCタイルには多くの利点があり、場合によっては台所のためのより良い選択になるでしょう ラミネートの長所と短所 ラミネートフローリングは、最も一般的な床材の1つです。その主な利点は、魅力的な外観、リーズナブルな価格、敷設のシンプルさと耐久性です。ラミネートボードの基礎は繊維板、すなわち木質繊維板である。これは、材料の剛性と強度を提供します。その上には、樹木の異なる種(メープル、ブナ、チェリー)から積み重なった厚板や寄木張りの模様を模した紙の層がしっかりと貼られています。木材に加えて、石の質感(花崗岩、大理石)とタイル張りまたはカーペット葺きの模様を模倣したラミネートの種類があります。印刷層の品質は非常に高いため、天然木を積層板と区別することが困難な場合があります。 キッチンのラミネートフローリングは装飾的で実用的な機能を果たします メラミンまたはアクリレート樹脂の特別な保護層がラミネート上のポリグラフ写真上に施される。品質スタンプでは、ラミネートボードの表面層は、その硬度で知られているコランダムを含む。このため、ラミネートは化学薬品、汚れ、直射日光、機械的損傷に対して耐性があります。 ラミネートは、世話をしても飽き飽きしています。部屋を清掃するときは、湿った布で床をほこりで拭いてください。重いかさばった物がラミネートに落ちると、凹みや傷が残ることはありません。ラミネートボードは、他の材料とは異なり、家具の痕跡、女性の靴のスタッド、落ちたタバコの尻や暖房器具を脅かすことはありません。ラミネートは子供用の部屋に最適な暖かい素材です。 ラミネートの弱点はエッジです。ラミネートの製造が技術的な要求に違反した場合、端部が崩壊し始め、床被覆の急速な摩耗を招くことがある。結婚式のラミネートを購入することから身を守るために、有名な有名企業だけの材料を選んでください。ドイツ、ノルウェーまたはオーストリアの製造業者に注意を払うことが最善です。ラミネート板が互いにどれほど緊密であっても、それらを防水コーティングで処理することによって防水エッジを形成することは依然として必要である。 台所用に選ぶ方が良い – タイルまたはラミネート ニーズと予算に基づいて選択します。ラミネート –…