Архивы キッチンデザイン - 10por15.com

アパートやプライベートハウスのキッチン用のモダンなインテリアデザインオプション キッチンのデザインは、しばしば家の他のどの部屋よりも長くかかります。これには多くの理由がありますが、選択に間違いがないように、また便利なだけでなく美しいものにするために、2017年の人気のピークにあるキッチン施設のインテリアデザインのオプションを考えてみましょう。 どのようにキッチンをスタイルする 部屋の様式的なデザインは、常にいくつかの重要な点を考慮に入れます: 選択されたデザインにかかわらず、それは目的に対応していなければなりません。キッチンは家族のすべてのメンバーが集まる特別な部屋で、食べ物を準備し、食べ物、料理、その他の台所用品を保管します。故意に間違えた場合、それは不快ではなく醜いものになります。 それは家の残りの部分と調和していなければなりません。時には、オリエンタルスタイルのキッチンが不思議に見え、ヴィンテージのリビングルームになってしまうことがあります。 ダイニングルームを飾ることは、その特徴に応じて優れていますが、これについては次のセクションで詳しく説明します。 壁 このような部屋の壁の仕上げには、一定の条件が必要です。 耐湿性。調理のための部屋は、バスルームとトイレの後に最も湿った部屋です。グリースや他の天然の汚染物質からの蒸気、熱、および定期的な壁の洗浄は、これを意図していないカバーでは不適当となります。 仕上げ材は化学薬品に耐性がなければなりません。なぜなら、壁はしばしばその助けによって洗われるからです。 タイル もちろん、最高のものの1つはタイルです。このダイニングルームの壁の覆いは、材料を置き換えるものではありません。 2017年には、陶磁器が流行しています。高品質の従来のセラミックタイルは、防水性と耐衝撃性の両方を備えています。セラミックスの色やバリエーションは豊富です。さまざまなカラータイルを使用できます。 田舎では、木の下のタイルは素晴らしいようです。このような「木製パネル」は水や蒸気を恐れず、自然に見えます。 近年の古典的なデザインとヴィンテージデザインの普及に関連して、セラミックメーカーは「ファブリック」タイルを発表しています。これは珍しい、非常にファッショナブルな種類の陶器です。タペストリーの模造は非常に自然に見えます。 部屋のレトロスタイルでは、自然の石やその模造品に完璧にフィットします。特別な種類のセラミックスのクリンカー製作は、便利なだけでなく、ダイニングルームの豊かなデザインにもなります。 壁紙 キッチンの壁紙は使用できないと多くの人が思っていますが、これは根本的に間違っています。紙や低品質の壁紙を使わないでください。すぐに使用できなくなります。特に小さな部屋で、テーブルが調理エリアとストーブのすぐ近くにある場合。キッチンのデザインでは、特別な安定性のために特殊な含浸を施した不織布やビニールの壁紙を使用してください。 キッチンの壁を覆う壁には、湿気に対する耐性と修復を損なうことなく汚染を洗い流す能力があります。 石膏と絵 部屋の大きさが十分であれば、ベネチアの石膏で壁の一部を特別なコーティングで覆うことができます。主なことは、作業領域でそれを行うことではありません。 ペイントされた壁 – そうではないかもしれないように、 “昨日”ではありません。ますます、建物の色が完全または部分的に着色されています。キッチンの表面には、洗浄され、紫外線の下で燃えない特別な塗料を使用してください。 天井 天井の現代的な高品質の仕上げにはいくつかの選択肢があります。…

照明台所セット:基本的なルールと現代の動向 主な目的は、平方メートルを大切に人々の可能な最大数を与えることだったので、歴史的に、ということは、ソ連の住宅の計画に住民の快適さと便利さは、少なくともでは考慮されました。重要な住宅ストックの一部、そして今ソビエト時代に建ての家を作るには、不快な小さなキッチンで、絶対に近代的な主婦の要件を満たしていません。 この小さなキッチンは日中は照明のない作業エリア したがって、彼らとその夫は独立してキッチンの快適性を改善することに関連する問題を解決しなければならない。多くのキッチンにとってのこのような問題の1つは、照明の不足または不均一であり、今やキッチンセットの正しい照明によって容易に解決される。 キッチン内の適切に計画された照明作業領域の重要性 キッチン – いつも家の中で最も人気のある場所の一つであり、どのような雰囲気のためにそれが支配するのか、どのように認識されるのか、テナントの毎日の気分は大きく依存しています。暗く、暗く、窮屈で、失敗した計画された台所および感情は対応するものを引き起こすが、そのような変種はしばしば遭遇する。アパートを大規模に再計画しても、望む結果が得られないことがあります。この場合、ライト効果の助けを借りて状況を変更しようとすることができます。 多くのデザイナーは、キッチンを飾るために暗い色を使用し、適切に選択されたランプはインテリアの優雅さを強調する メインランプの光に来ないそれらの領域を強調し、より快適なキッチンで仕事をするために – 適切に選択された照明がすべての問題を忘れている居心地のよいコーナーに不快な部屋を回すだけでなく、絶対に実用的機能を実行することができます。ほとんどの場合、そのようなゾーンはキッチンの壁に沿って配置された作業面です。彼の体は、光を遮断し、彼女の前に立っている人は、それは通常、失敗した、軽くなるように好転しようとします。 この明るく広々としたキッチンのレイアウトは自然光源と主光源の位置を考慮していないため、作業領域ではバックライトを設定する必要があります この場合、作業面の上に光源を設置し、最良の方法は、キッチンセットの照明の助けを借りて行うことです。 キッチンユニットを照明するための基本的な要件 今日のキッチンセットは、お客様のご要望に応じて、さまざまなスタイルで作られたあらゆる味、色、種類の中から選択することができます。同じ要望で、キッチンキャビネットの底面に沿って設置されているヘッドセットを設置し、バックライトをかけることができます。これまでは、照明の設置には手間がかかり、設置から消耗部品の交換までの様々な困難が伴いました。 今日、キッチンセットの照明を設定しても、LEDストリップを大量に使用しているため、電気技師から遠く離れた人々にとっても困難は生じません。 LEDストリップの利点は、キッチンセットの照明が他のタイプの照明をほとんど使用しないことが非常に明白です。主な利点の中には、インストールの容易さとそれに続くメンテナンス、安全性と経済性があります。 バックライトをインストールする際の最も一般的なエラー バックライトキッチンセットをインストールするときの主な間違い: 照明方式の計画が失敗し、その結果、部品を交換する必要があるとヘッドセット全体が分解される可能性があります。 バックライトが不要な場所でも、すべてのアクセス可能な場所に照明器具を創造的に配置するための特徴。 あなた自身の手でキッチンセットの照明を設定する キッチンセットのバックライトをLEDストリップから取り付けるには、次のものが必要です。  LEDストリップ自体;  ケーブル横断面積0.5キロメートルのフィードのためのケーブルПВС; はんだ、はんだ、ロジン;  12ボルトの電源(例えば、ラップトップを使用すると、具体的にLED照明ネットワークのために作られた密封され又は漏洩電源ユニットを使用することができ、しかし、インターネット上で、あなたが正常にこの目的のために使用される職人、および他の電源によって記事を見つけることができます)。…

和式のオーストリアのキッチンデザイン:シンプルさの式 今日のインテリアのライジング・サンの国のスタイルは、人気のピークにあります。和風料理を好む人が多い。小さなエリアには理想的なインテリアです。あなたのアパートに日本語でキッチンを装備していれば、その部屋は以前よりも約2倍の大きさに見えます。 日本式のキッチンは実用的で装飾的には最小限です 日本人は長い年月をかけて小さな家屋に住んでいましたが、アパートの面積は40平方メートルを超えることはほとんどありません。しかし、デザイナーのおかげで日本の住居はいつも広く見えます。ヨーロッパの料理に日本のインテリアを具現化するのは容易ではありませんが、ライジングサンの国の雰囲気を与えるために、この部屋のデザインを試すことができます。 コニチバ:日本式インテリア WabiとSabi – これらのコンセプトは、日本の伝統的なインテリア 日本の芸術とライフスタイルの重要な美的カテゴリーは、WabiとSabiのコンセプトです。 Wabiでは、道徳的な規則やアクセントは、賢明な拘束、実用性、過剰の欠如からなるシンプルで厳密なタイプの美しさに関連付けられています。そのため、伝統的な日本式のキッチンのインテリアは、シンプルでモノクロです。通常、柱やアーチのないキッチン家具のファサードは、まったく恥ずかしいことなく滑らかでマットです。シミュレートされた仕切り壁は、曇りガラス上に暗い木製のスラットとして役立つ。彼らはライスペーパー製の仕切りを完璧に模倣することができます。 Sabiカテゴリは、謙虚さと孤独、服従と謙虚さ、古風な自然を意味します。日本語のキッチンの最高の装飾は古美術と考えられています。日本式キッチンの主なものは、シンプルさと機能性です。 ラインのシンプルさ、最大の機能主義、キッチンエリアの合理的な使用 – これはまさに日本のスタイルが強調しているものです 和風のキッチンインテリアは、最大の自然光、最小限の詳細、天然素材の使用を意味します。インテリアの主なものはシンプルさと機能性です。キッチンは調理と食べる場所ではないからです。これは生息地です。 日本のキッチンには、信じられないほどの設備があります。すべてを監視しなければならない電子機器は、製品の有効期間を制御します。しかし、戸口が不透明な大容量キャビネットでは、覗き見をしないようにするのが通例です。一般的に、日本人は、キッチンを含め、いたるところでごみの熱烈な反対者です。彼らは意見を持っています:事があります、その貯蔵のための場所がなければなりません。ストレージスペースはありませんか?だから、あなたはこのことは必要ありません。軽い心で、あなたのアパートに和風のキッチンを装備しようとするなら、それを取り除く。視覚的に多くの台所用品が小さなキッチンを小さくしています。 シンプルさと禅の哲学の公式: “日本料理”のデザインにふさわしい家具 厳密な直線のみ、控えめな優雅さ、滑らかな曲線や複雑な形、それ以外の場合はスタイルの調和が崩れます。 確かに、あなたは普通のテーブルとチェアの代わりにローテーブルを見ることができる日本食レストランに行き、シートパッドは枕を置き換えなければならなかった。スペースを節約するには最適な方法です。しかし、朝食、ランチ、ディナーを床に座らせる準備ができていない場合、伝統的な日本の家具に代わる価値のある置き場所を見つけることができます。それを普通のテーブルやチェアにしましょうが、イケアのテーブルやチェアなど、邪魔にならないコンパクトなものが重要です。重い巨大な家具を避けて、スペースを詰め込み、すべての自由空間を占有します。日本式のキッチンは、このエリアに余分なキャビネットや棚を装備する目的で、1センチメートルの節約が特徴ではありません。 日本のスタイルはミニマリズムに近い精神ではあるが、独自の魅力を持っている キッチンのためにどのような家具を選ぶのですか?ベージュまたはライトブラウンの木製のモジュラー家具に最適です。織物に関しては、それは軽くなければならない。生地は安定感としっかりとした感触を作り出すように設計されています。伝統的な日本のインテリアでは、しばしば塗装されていない木を使用します。これは、その自然な形と質感の美しさを強調するために行われます。人工材料 – プラスチックまたはプラスチック – 日本式のキッチン用のタブー。家具やインテリアには、天然素材のみを使用することが望ましい。この木、竹、ジュート、ストロー、ガラス、ライスペーパー、サイザル、粘土、リネンまたはシルクの織物。 ライジングサンのキッチン:色と素材 日本のスタイルの料理は自然な配色が特徴です。インテリアブラウンやベージュ、ホワイト、ミルキーカラーで使用するのが通例です。アクセントとして、緑と赤のさまざまな色合いが完全に適しています。あまりにも明るい色を使用するには注意が必要です。インテリアでそれらを含めることができますが、ライジングサンの国のスタイルの特性を維持するために比例感を覚えておくことが重要です。…

キッチンのための10の興味深いアイデアとその実装の成功した写真の例 キッチンをもっと面白くする方法を探して、すべての友人をあなたに嫉妬させますか?私たちは、あなたが家のメインルームの珍しいデザインをするのに役立つ10の面白いと珍しいアイデアを提供します。 突出したコーナーのない作業面 通常、テーブルトップはヘッドセットのファサードにわずかに掛けられ、異なる側面から直角に作用します。これはキッチンに保守主義を加え、あなたはこれらの多数のコーナーすべてにこだわります。コーナーで遊んでみてください:それらを取り除き、それらを丸め、珍しいものにしてください。 オープン棚 あなたの台所がドアなしで設定されていると想像してください。私を信じて、これは非常に興味深く、きちんとすることができます。器具で食器洗い機を隠す方が良いですし、スパイスや興味深いサービスのコレクションを表示することができます。 ショーケースモジュール さらに進んで、いくつかのロッカーをショーケースに変えて、美しいカップ、鉢植えの小さな植物、料理のトピックのための涼しいインテリアをレイアウトすることができます。 偽装フード フードを他の人の目から隠す。シャンデリア、ランプ、またはもう一つのロッカーの下で、例えばワインでそれを隠す。フード自体にはほとんどロマンスはありませんが、あなたの想像力はキッチンの装飾になります。 島内の作業エリア あなたがキッチンに島を持っているなら、私たちはもう1つのすばらしいアイデアを提供します。文字「C」の形にし、内側の端に作業面を配置します。あなたは彼の傑作を提供するシェフのようになります。 現実的なプリントを持つエプロン エプロンの上に、大きくて美しくリアルなプリントを置きます。特にクールな料理のテーマに印刷されます。小さなスチールライフや新鮮なフルーツの大判写真がインテリアにフィットします。 壁上部のインテリア 通常、台所の壁の上部は空です。そこに興味深いビニールステッカーを置くことができます。青い壁紙の背景に対して、雲や鯨のように見えるのは白い背景 – 黒いダニ – 鳥に対して涼しいでしょう。 ファサードグロス 3D光沢を持つ光沢のあるファサードは、2つ目のすべての勘定科目では見られない最も壮大な傾向の1つです。あなたは誰もが羨望のために一杯にしたいですか?光沢のあるファサードでアクリル製のセットを選んでください。 照明器具に焦点を当てる ランプを強調表示します。それらを叩き、ステッカーで吊るし、色を塗ってください。それらを目に見えるように、面白く、叫び、珍しいものにする。そして、彼らがいかにクールで彼らがインテリアに重点を置くかを見てください。 光はテーブルの真上です だから、あなたは最も重要な家具の部屋に重点を置きます。テーブルトップを影で捉えたいくつかのポイントライトはとても涼しく見えます。 これらの10のヒントは、インテリアの夢のキッチンを作るのに役立ちます。あなたのアイデアを寄稿し、実験し、結果を楽しむのを恐れないでください。あなたの台所は地球上で最もオリジナルで居心地の良い場所にしてください! サロンのネットワーク…

キッチンデザインにおけるファッショントレンド あなたの台所を修理するつもりなら、私たちはあなたに良いニュースと悪いニュースを持っています。まず、良いことについて話しましょう。キャストダークスとドミニクTrengali傾向を特定し、設計者によると、あなたは、変更を行うと、物理的に他の領域を犠牲にして、キッチンのスペースを拡大するためにお金を投資する必要はありません。利用可能なもので作業する必要があります:エレガントなフレーム、多機能家具を備えた窓を置いて、天井を視覚的に上げます。占有スペースの各センチメートルを作ってください。 ヨーロッパのデザイナーのプレゼンテーションでのモダンな料理は、明るく広々としており、不必要な詳細は含まれていません 次のキッチントレンド – 幻想的な家電製品、大きなピラミッド型フード – は過去のものです。よりシンプルでエレガントなデザイン、より良い。ラスベガスの国際ビルダーショーでのトレンドを評価することで、世界標準の現代のキッチンを表すことができます。 ビルダーズ・ショーのキッチンの1つは、独創的なデザインと奇妙な光の遊び、そして豊かな装飾要素を魅了します 今人気のピーク時にオープンキッチンとオープンフロアプラン。つまり、大部分のデコレータを理想化するルールである作業用三角形は、すでに過去のものです。冷蔵庫はコンピュータの近くに置くことができますが、シンクはまったく別の部屋にあります。 Lita Dirksはダイニングテーブルは台所からも消えていくことに気づいています。居間で食べたり、寝室やバルコニーでコーヒーを飲んだりすることは、絶対に許されます。コンピュータの椅子に座って、モニターを見て食べることができるものは誰もが知っています。この点の唯一の欠点は、教師が就寝前に子供たちが食べることを禁止し、娯楽機器(コンピュータ、テレビ)をスイッチオンすることである。しかし、一般的に、成人人口の規則はありません。 理想的な近代的なキッチンは、余分な家具や家電製品が詰まっていないオープンでオープンしています 悪いニュース(一般的に、それほど悪くない)は、これらすべての傾向がすでにそこにあったことです。男性が月に着陸して以来、オープンなフロアプランが存在し、その時すべてが(特にアメリカで)彼らを魅了しました。 キッチン内の次の文のないスペースは、あまり細かくなっておらず、ますます個性を表現しています。おそらく、それは人間の魂の内面の変化に似ているでしょう。 より鮮やかな色と細部、より個性的なもの – メガシティの成功した住人によってそのようなインテリアが好まれる デザイナーLita DirksとDominik Trengaliは、キッチンを世界基準に合わせるためのヒントをいくつか持っています。キッチンのインテリアジョンRiha、それらの間の3誌の編集者、上のいくつかの成功した本の著者 – ベター・ホームズ(«ベター・ホームズ」)は、ここ数を追加し、彼らの建設的なコメント。 シンプルさと省スペース 近代的なキッチンのデザインはより簡単で、細部と仕上がりが少なくて済みます。ナショナルキッチンとバス協会の専門家n 彼らは実際には、木製のキャビネットとの伝統的なキッチンと大きなテーブルが時代遅れに既にある、と主張し、今のキッチンスペース、別のものへの伝統的なから「移行」のデザインに君臨します。統計によると、この過渡的なデザインは、伝統的な料理を追い越して初めてリードを奪った。 便利に整理された箱はスペースを節約するので、デザイナーは特別にキッチン用具 人間工学に基づいたファサード…

トップ20:ユニークなキッチンインテリアのためのファッショナブルな壁紙 キッチンの顔のない壁にうんざり?スタイリッシュな服装を選んでください。キッチン用のファッショナブルな壁紙を選ぶと、家具の美しさを良くし、部屋の幾何学的形状を正しく修正したり、部屋の雰囲気を創り出したり、インテリアを認識を超えて変えることができます。モダンな壁紙の膨大な種類の素材、装飾品、カラーソリューションから、誰もが好きなものや好きなものを選ぶことができます。 キッチンの明るい個性を創造する – デザイナーの主な仕事 ラグジュアリーパターン 設計者は積極的に時代を超越した、驚くべきパターンや豪華な装飾品の世界に魔法の旅に私たちを招待し、壁紙のコレクションを作成します。私の祖母の胸、宝、籐のバスケット、パーゴラや古い切手のプリントを絡めバラから珍しい花、クジャク、魔法のような、レースの服 – 私たちは新しいエキサイティングな何かを発見するすべてのページに素晴らしいイラストと本を読んでいるかのように、壁を眺め。柔らかく穏やかなパステル調の色合いと、対照的な明るいアクセントが融合しています。感情的な動機と色の解決策は、決してファッションから外れない心地よさと暖かさの雰囲気を家庭にもたらします。 柔らかく穏やかなパステルシェードと対照的な明るいアクセントが融合し、春の新鮮な雰囲気を作り出します コラーゲン印刷 コラーゲンは、銀、金、銅の色合いを単一のキャンバスで初めて組み合わせた画期的な印刷技術です。手作りのエリート壁紙を作成できます。 Ecowallpaper工場のキッチンの壁紙は洗練された洗練されたインテリアの個性を強調しています ウォールマウントクリエイティブ 明るく、キャッチーで、トレンディな物語やパターンがすぐに目を引く。キッチンのアクセントの壁を仕上げるのに最適です!一流の壁紙メーカーは、あなた専用のパーソナライズされた装飾コレクションの助けを借りて、明るい個性をあなたのインテリアに提供する準備ができています。 キッチンの無彩色のインテリアでアクセントの壁を仕上げるためのオリジナルの壁紙は、彼女の個性を強調しています アフリカのモチーフ シマウマ、ハワイ、トラ、キリン、ワニ、ヘビ、アンテロープ、ヒョウの皮の壁に「ユニークなインテリアキッチンを作る」ことが大胆に!アフリカのサバンナからの高貴なテクスチャの完璧な品質の模造が成功の鍵となります! シマウマ、カバ、トラ、キリン、ワニ、ヘビ、アンテロープとヒョウの皮を壁に「気軽に」アフリカにお送りください! 大きな画像 大きな写真がトレンドに戻りました!キッチンの壁はもはや装飾されていません!現代のインテリアデザインでは、家具やアクセサリーよりも注目されています。品質と耐久性の保証は最新のコーティングによって提供され、トレンディなタマネギには対照的な色が与えられます。全体的に選択されたコンポーネント – シックなインテリアへの最短経路。 キッチンの壁はもはや装飾されていません!現代のインテリアデザインでは、家具やアクセサリーよりも注目度が増しています 催眠の下で 実話かどうかは、どちらかフィクション…ファンタジー、または現実…痛いほど馴染みと少し違う…古典的なパターン(ストライプ、四角、楕円形、渦巻き、ダマスク、アカンサス)新しい光の中で表示され、同時に何かをするかどうか:彼らはメディアガジェットの画面からプリントアウトされているかのようです。革新的なペイントアプリケーション技術により、自然には見られない「作られた」デザイナーカラーを試すことができます。 Loymina工場のコレクション “Hypnose”の壁紙は、台所用の伝統的な壁紙のようには見えないので、魅力的です…

バロック様式の料理:モダンなスタイルのエレガントな贅沢 バロック様式の魅力、基本性、そしてポピュラーなスタイルのキッチン。彼らは洗練された貴族の本人によって選ばれ、ミニマリズムに贅沢を好むほどの素晴らしさと富に向かって重力を取ります。どのようにあなた自身の台所でそのような美しさを再現すると、インテリアを飾るときに考慮するポイントは、より詳細に検討しましょう。 バロック様式:歴史的参照 バロック様式はイタリアの17-18世紀に始まりました。当時、王室の王朝と豊かな家族は、その状態、飾られたヴィラや宮殿を飾る高価な生地、金色の家具を使用して、スタッコの要素と壁や天井を塗装しても、貴重な石象嵌を強調しようとしています。これの明確な例はヴォロンツォフスキーとシェレメテフスキーの宮殿であり、今日もサンクトペテルブルクで見ることができます。 バロック様式は中産階級の間で人気がありました。より多くの勝利を収めた人々は、常に家に贅沢の幻想を作り出そうと努力しました。 バロック様式のインテリアの現代的なバリエーション 今日でも、台所で王室の雰囲気を再現して、素晴らしさと贅沢に囲まれた貴族のように感じる人々がいるのは不思議ではありません。 スタイルデザイン機能 文字通りの翻訳におけるスタイルの名前は、「超過しやすい」という意味です。そして、この定義はそれを非常に正確に特徴づけます。 バロック様式の装飾が施されたキッチンのインテリアには、しばしば装飾と装飾の要素があります。これは誇張された豪華さが原因です バロック様式のキッチンは典型的なものです: 丸い線と曲がった形。 壁画; 数多くの鏡。 コントラストスタッコ成形; 重い織物; 華やかなアイテム。 バロックは、コントラストのスタイルと見なされます。たとえば、暗い木の背景に対して、金と銀の複雑なインレイを表示することができます。 このスタイルの配色では、緑と金の組み合わせ、青や金の白、スカイブルーのバーガンディが人気です。 バロック様式の内装 作業スペースを損なうことなくキッチンのパススタイルを再現するには、広々とした部屋を使用するのが最善です。アイデアを実現するための有能なアプローチで、都市のアパートでできます。主なものは、デザインの主なポイントを観察することです。 床と壁の装飾 古典的なバロック様式は天然素材の使用を伴います。そのため、仕上げ材を選ぶ際の主なものは、その自然な仕上がりを伝えることです。 壁や天井のライニングに適しています: 石; 天然シルク; 高価な樹種。 現代の技術では、自然な仕上げとは事実上区別がつかず、性能特性を上回る素材を作成することができます。したがって、自然の寄木細工の床に耐久性のある代替物は、模造木製ラミネート、および天然石のスラブ…

正方形のキッチン:正方形のキッチンのデザインを計画するときに知っておくべきこと 正方形は等辺の理想的な幾何学的図形です。また、正方形のキッチンも理想的な方法です。正方形の部屋では、家具は魂の欲望のように置くことができます。もちろん、それはあなたのキッチンスクエアの大きさによって決まります。キッチンが小さければ、それはまだ文ではありません!たとえば、中国人は、台所と寝室を組み合わせたキッチンのデザインを作成することができます。同じ6平方メートル。そして12個の「四角」について話すと、まったく妖精の城になることができます! ダイニングルームと組み合わせたスクエアキッチンは、スタイリッシュで快適に見えます。 小さな正方形の台所のレイアウトを最適化する あなたがフルシチョフの小さなキッチンを持っているとき – 悲しんではいけません。そしてこの部屋は素晴らしく整えられます。デザイナーは、デザインにミニマルスタイルを推奨します:日本人、ハイテク、モダン。 スーパーミニマリズムのスタイルのスクエアキッチンは、過酷な都市景観に適しています この場合、家具はスキーム “文字G”に従って配置する必要があります。つまり、コンパクトで平坦なスイートを選択し、隣接する2つの壁に沿って設定します。コーナーでは、ところで、貴重なスペースが無意識に失われているわけではないので、シンクを置くことができます。 キッチン家具の角配置は、正方形のキッチンでは、使用可能なスペースを効果的に使用できるので好ましい 第2の選択肢 – キッチン家具。壁の1つ(入り口の右または左)に沿って “セックスライナー”が配置されています。正方形のキッチンのデザインが収納室に似ていないように、このようなプラスチック製または木製の家具を選ぶことが重要です。 サラダトーンの小さな四角いキッチンは、その小さなサイズが重大な欠点に見えないほど優しく装飾されています 推奨される明るい色、人工石の受け入れ可能なカウンタートップ、反射鏡またはガラスモザイクのエプロン、コーナーの滑らかできれいで明確な線。 クリームとコーヒートーンのスクエアキッチンは、外部からは魅力的ではありませんが、快適な作業に必要なものもすべて備えています 小さな四角いキッチンのテーブルは、最も頻繁に四角いもののいずれかのコーナーに置かれるか、または壁の1つに沿って引き伸ばされます。 ストレッチされたテーブルは正方形のキッチンのためのものです。なぜなら、それはホステスの可能性を大きく伸ばすからです 異形の変形があります。作業面を持つヘッドセットとは反対側の壁に食品用の面が取り付けられています。 正方形のキッチンに角があるテーブル – 好きな景色のオプション 小さな正方形のキッチンの丸いテーブルは、正方形の混乱を招くこともありますが、例えば伝統的なクラシックスタイルやカントリースタイルのようなインテリアスタイルに必要な場合にも使用できます。 中型キッチンの家具配置例 このようなキッチン施設は、新しいレイアウトの標準アパートメントにあります。平均的な台所は8から16平方メートルです。キッチンのデザインスタイルには、多様なデザインがあります。 ロシアでは、ほとんど常にプラスチック製のモダンなキッチンを好みますが、木製のアレイセットのファンがいます…

写真プリント付き壁パネル付きキッチンのインテリアデザイン:写真パ​​ネルの種類と設置の特徴 キッチンのインテリアデザインには多くのオリジナルのアイデアがあります。最も成功したものの1つは、写真パネルによる作業領域の装飾である。彼らは非常に美しいだけでなく、彼らの機能に完全に対応し、実用的で、気軽に対応します。キッチンの壁の写真パネルはほとんど完璧です。彼らの技術的および運用上の特徴によれば、従来のタイルよりも劣っておらず、それを超えています。外観については、より美的なインテリアを見つけることは困難です。 写真プリントで壁パネルを選択する6つの理由 フォトパネルは美学、ダイナミズム、台所での快適さです。作業面のインテリアは部屋のデザインにアクセントを置くのに役立ち、気分を作り出します。すべては選択されたイメージとそれがインテリアの一般的なスタイルにどれだけ対応するかに依存します。パターンが適用される基礎として、任意の材料を使用することができ、既製のエプロンはその性能特性を完全に保持する。 インテリアの異なるスタイルのフォトパネル: エプロンの装飾 キッチン用の写真プリントで壁パネルを選択する主な理由: 広範な設計の可能性。任意の目的地の敷地内で使用されるインテリア、特によく、それはキッチンで「つかまえられる」。豪華なカントリーハウスでは、広々とした客室には適切なエプロンが、穏やかなフルシチョフには小さなエプロンがあります。 小さなキッチンの内部にある写真パネル 様々なデザイン。制限はありません。建物の所有者は、自分が適切だと考える画像を選択することができます。図面は、線形キッチンと角度キッチンのエプロンに適用することができます。 コーナーキッチンデザイン 表面を最小限にする。パネルは滑らかな滑らかな壁面に取り付けられますが、特殊な装置を使用した追加のトレーニングは必要ありません。 自分の手で取り付けられたパネル 実用性。図面は、MDF、HDF、ガラスまたはアクリルのパネルに適用されます。仕上げは湿気、ほこり、化学物質を恐れません。それはすべての種類のインパクトに耐性があり、非常に耐久性があります。 白い背景に写真を印刷する 簡単に洗浄できます。完成したコーティングは特別な注意を必要としません。汚染は石鹸水で通常のスポンジで簡単にきれいにすることができます。主なもの – 研磨剤の使用を避けるため、表面を傷つけないようにする。 ファサードと壁への写真印刷 セキュリティ。写真印刷の基礎として、安全な材料を選択してください。彼らは戦うことはありません、大気に有毒物質をリリースしない、彼らは菌やカビの再生を促進しません。フォトパネルは衛生的で、小さな子供がいる家庭に設置するのに適しています。 美的なスキン 台所のフォトパネルのための図面のTOP-5モチーフ キッチン用の写真パネルの主な利点は、その多様性です。それらの上に、あなたは絶対にどんなイメージを適用することもできます:絵画、民族としての様式化、装飾または写真。選択は部屋の所有者の好みによって異なります。 あなたはキッチンエプロンだけでなく、別の適切な表面を飾ることができます。そのため、フォトプリントが施されたパネルは、作業エリアの壁やヘッドセットのファサードに適用できます。一緒にうまく収まる画像を選ぶことだけが重要です。 エプロンとファサードの図面の組み合わせ どんな絵を選んでも構いませんが、最も人気のあるモチーフがあります: 風景。写真プリントが施されたパネルには、自然、海が描かれることがよくあります。これは、静かで調和のとれたインテリアを作成するための優れた選択肢です。 ガラスパネル…

キッチンデザイン:2017年の新しいアイテムとスタイリッシュなインテリアの70枚の写真 トレンディなキッチンインテリアはまだまだ風通しがよく、ワークスペースをダイニングルームと一体化させた広いエリアです。これはほとんどの場合のルールです。どのように専門家は2017年にキッチンのデザインを見ますか?近代的なアイデア、展覧会の写真プロジェクトでは、最も流行のトレンドは装飾のラコニズム、複雑な形の組み合わせ、いくつかの明るい詳細がある最小限のデザインの明白な流行です。そして最後に、忘れ去られた傾向の復帰:緑、特定の加工における天然木、スモーキーグラス。 あなたの好きなトレンドを返す:使い慣れた要素を見直す 勝利のリターン:よく知られている壁紙の木製パネル、模様付きのタイル、花や緑は、2017年の台所の動向の中で彼らの位置を見つけています。 キッチン2017:人造石、天然木とレトロなインテリアの組み合わせ キッチンインテリアの現代的なアイデア:木、緑、オープンシェルフがたくさん 装飾の木材:2017年のヒット 天然木 – キッチンのデザインにおける壁、床、天井の装飾のための主材料。 2017年には、木材加工の主な傾向 – 不快な光沢と異国風のテクスチャの拒否。ファッショナブルなキッチンでは、一般的な品種(オーク、アッシュ、パイン)のマット仕上げのパネルです。 トレンドの自然性:最小限の処理でツリー キッチンのインテリアのファッショナブルなテクスチャ: 床には薄い木製の板、木製の艶消しのドアで覆われた盲目の戸棚。パネル、面取りされたエッジ、光沢のあるワニス。 モダンなデザイン – 機能的で簡潔なデザイン ウッドは曇った黒と灰色の細部と組み合わされています。素朴な仕上げは、シーズンのお気に入りです。亀裂が多くなればなるほど、ボードが暗くなるほど良いでしょう。 素朴な木製ファサードの詳細 島とオープン・シェルフは、縁取り板で作られています。ファッションでは、フィニッシュの不注意が強調されています。 古い木の島 エプロンの木製タイル、床から天井までの壁パネル。 2017年にキッチンで修理を決定した人は、壁と床のための単一の材料を選ぶことで節約することができます。 エコインテリア:スタイリッシュなキッチン 白い木の木は、プロバンスのスタイルの家具、特に流行の「気流」のシェードに完璧にマッチします。 白い木の床…